So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

池田 緑氏 [現代art 立体]

ikedam2.jpg

ダイモテープを使って自分の生まれた日から現在にいたるまでの数字を打ち込み、それを作品にしたり、マスクを使って環境問題含め時の経過を表現する芸術家、池田緑氏のインタビューです。
2011.5月に帯広コンテンポラリーアート2011が開催されています。池田氏は今回実行委員長もなさっています。
インタビューでは帯広真鍋庭園内真正閣を会場に行われている作品展についてメインに伺いました。

ikedam1.jpg

イメージしたもの、感じてほしいものを伺っています。



ikedamidori4.jpg







※現在帯広市在住
※2011.0613〜0619 帯広コンテンポラリーアート2011に出品。
池田 緑氏のhpは・・・
http://www.ima.me-h.ne.jp/~ikeda.midori/

細見 浩氏 [版画]

hh5.jpg

風景、自然、建物・・・道東に焦点をあてて木版画をずっと作られている細見氏。
多色刷り、色の重なり具合の微妙なニュアンスが細見氏の作品の特徴といえると思います。
学生時代にサークル活動で版画をなさったそうですが、本格的に制作し始めたのは教員になった頃。
今から50年も前のことです・・・

hh1.jpg


旭川出身の細見氏がはじめて教員として採用されたのが中標津。
作品づくりで常に心がけていることを伺いました。


細見氏いわく「木版画を削りはじめる音が好きなんです。
心にやわらかく響く音。
気持ちが落ち着くんですよ」
hh2.jpghh3.jpg

※現在中標津在住
※2011.0528〜0619 北海道立釧路芸術館フリーアートルームで個展を開催
※写真は搬入時のバタバタの時に撮影させていただきました。
細見 浩氏のhpは・・・
http://web.me.com/hosomi_hiroshi/